ジェフログ

外資系IT企業→青年海外協力隊(ケニア)→国連インターン→イギリス大学院留学→コンサルファーム(現在)

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

教えて、見つめ直す

所属しているサンバグループでブラジリアンパーカッションを教えています。カイシャと呼ばれるスネアドラムのような楽器で、常に早いスピードで16ビートを叩く必要があるので、安定感とスタミナが必要になるパートです。

今回はそのカイシャ練習の3回目。3回目ともなると、上達のスピードに差が見られるようになりました。1回目と2回目はほとんどのメンバーが初心者だったので、同じように教えてれば良かったのですが、これからはレベルに応じて教える内容をカスタマイズしないといけないです。

スパルタで教えたい一方で、音を楽しんで叩いてもらいたい気持ちもあります。これまでは基礎練習で少し退屈な場面が多かったかもしれないので、次回はノリノリで叩けるような練習カリキュラムを考えて、楽しさをアピールしてみたいと思います。教えるって難しいですよね。でもなんだか、自分自信を振り返る、見つめ直すきっかけになるので楽しかったりします。
スポンサーサイト

| Samba | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

英会話Gaba:レッスン時間を充実させるために事前準備をしてみる

英会話レッスンは準備をしないと、内容の薄い時間を過ごしてしまいます。テキスト通りにレッスンが進み、挑戦したいこと、聞きたいことをできずに終わってしまうので、準備を怠った英会話レッスンは勿体無いなと思います。今日のレッスンでは英語のインターネットニュースを2つ読み、要約と自分自身の意見をメモしてレッスンに望みました。

ひとつめは、ファストファッションについて。ファストファッションは、流行の衣類を格安で手に入れられる一方で、環境や生産者に悪い影響を与えているという内容。例えば、衣類を生産する過程で害のある汚染水を作り出していたり、途上国に工場を建て、劣悪な環境で従事させていたり、数年に1回ニュースになるようなことが書かれていました。そんな中、いくつかの衣類メーカーは生産過程を改善したり、リサイクルプログラムを打ち出して社会に貢献しているようです。個人的には、衣類を生み出す企業だけに注目するのではなく、それを選択する消費者の目を育てるのも大事だと思ってます。

ふたつめの記事は自動運転バスについて。自動運転バスはいくつかの街で実際にテストされているようです。交通の多い街ではなく、狭い路地や公害においては、東京や千葉でも試験走行がなされているそうです。自家用の自動運転車と比べ、バスは同じルートを走り続けるので制御が簡単なため、自動車よりも早く普及するかもしれないと書かれていました。個人的に、自動運転技術に対しては疑い深い一方で、年配の判断ミスによる自動車事故が増えているエリアで普及することで、安全な街づくりが実現できるのではと思っています。

というような記事を読み、個人的な意見も加え、英語のレッスンをしてきました。うまく伝えられない部分もあったけど、事前に準備をしてきたことが講師に好印象を与え、終始活発な英会話レッスンができたと思ってます。

| 英会話:Gaba | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エンジニアってなんだ?

「エンジニアとして世界の最前線で働く選択肢」という本を読んでみました。読んだ理由は、特に海外で働きたいというわけではなくて、システムエンジニアって一体何だろう、という問いに海外からの観点で知りたかったからです。 日本でもそうですが、海外のシステムエンジニアも、主にコーディングをする人、もしくはコーディングができる人を指すようです。最前線ので働く人は、能力、センス、効率性等で優れていて、普通の人の何十倍もの「美しい」コードを書くスーパマン。一応、コンピュータ業界で働いているので想像はできます。 一方、日本のシステムエンジニアは、なぜか上流を目指す思考があるように思います。プログラマーから設計書を書けるシステムエンジニアへ、そしてクライアントと折衝できるコンサルタントへ。給料が上がるし、認知度も上がるように思います。 読み終えて思ったことは、日本もエンジニアが広く認知されてもいいのではという点。長時間労働で低賃金なハードワークではなく、少年が憧れる華やかな職種に。伝統的な「職人」の数も種類も減っていく中で、新しい職人として、システムエンジニアという名の職種が知れ渡るといいなと、似たような業界で働いていて思いました。

| 未分類 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。