ジェフログ

外資系IT企業→青年海外協力隊(ケニア)→国連インターン→イギリス大学院留学→コンサルファーム(現在)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

理想と現実

約1ヶ月前に作った、成績証明書をプリントアウトするための入力作業が始まりました。

【理想】
・学校のパソコンがネットワークでつながっている
・先生がパソコンの入力フォームから成績等を入力する
・レイアウト等を簡単に確認してプリントアウト

【現実】
・先生はパソコンを使っていない
・仕方がないので紙の入力フォームを提出してもらう
・提出が大幅に遅れている
・漏れがある
・字が読めない
・パソコンに再入力

何が問題で、どう解決したら良いか分かりやすいですね。
次タームまでには仕組みを整えて、入力サポートをしたいです。
スポンサーサイト

| 活動(2011Term1) | 00:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Integrity(誠実)

教師だけによる学期末ミーティングがありました。
10時に開始すると掲示されていて、始まったのは11時半。
それから15時まで休みなしで続きました。。。

印象的だったのは同居人ムラティ(Deputy)の発言。
彼が司会進行をしており「誠実さ(Integrity)を持って働こう」と繰り返し伝えていました。
なぜかと言うと、誠実さが欠けていることが多すぎるから。

・生徒から先生が来ないと苦情がある
・学校でビジネスをする先生がいる
・仮病で休む先生がいる
・学校から借りた機器を返さない
・時間通りに授業が始まらない

どうやら、この学校ではよく起きていたようです。
先生の中でも特に悪いことだと思っていなかったようです。

そこに現れたのがムラティ。
※自分の配属(2月)と同じ時期にこの学校に転勤してきてます。

「上記のことは絶対に起きてはならない。」
「それぞれ責任感と誠実さを持って教壇に立つこと」
「教師は生徒に未来を与える職業だ」
「これらを防ぐためにいくつかルールをつくる」

するとどうなるでしょう?
反発が起きます。

かなり白熱しましたが、客観的に見てムラティの勝ちでした。
あとは反発した先生達が、次タームにどう行動するか。

夕食のときに少し話したら「あれが従来のケニア人だ」と話していました。

何か変わりそうです。
ある意味、良いタイミングで赴任になったなと思いました。
変わっていく姿、楽しみです。

最後に今日見た虹の写真を2枚。
ケニアも7色で虹を表現するそうです。(どっかの国は少なかったような。。。)
「日本にも虹があるのか??」と言われました。
送信者 20110226_MIT


送信者 20110226_MIT

| 活動(2011Term1) | 01:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本紹介クラス準備

次タームに計画していることのひとつ「日本紹介クラス」の準備を始めました。
内容は大まかにしか決まっていませんが、全部で5回にしようと思ってます。

1.自己紹介&日本紹介映像放映(協力隊同期が作成したものです)
2.ケニアと日本を比較してみよう(人口とかいろいろ)
3.日本の文化(学生と同世代の日本人が何をしているかを中心としたもの)
4.日本の問題点(高齢化、地震、原爆、自殺など)
5.日本語を勉強してみよう!

まだほとんどできていませんが、ちょっとずつ進めようと思ってます。
クラスの反応を見て、いろんなトピックを補充していく予定です。

学校の裏門から。
いつもここを通って通勤してます。
送信者 20110226_MIT

| 活動(2011Term1) | 01:24 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1ヵ月半の成果

学生たちが身支度を終え、次々と自宅へ帰っていきました。

配属から1ヵ月半、目に見える成果と言えばコレ!
送信者 20110226_MIT


パソコンにカバーがかかってます。今まではそのままの状態で管理していて、先生達は平気で窓を開けるので(もちろん暑いのもあり)埃がすごかったです。大量にパソコンカバーは買ったみたいなんだけど、面倒だったようで放置されてました。取り合えず全部にカバーをかけて先生達に「埃はパソコンに悪いよね」とチクチク言っていたら、先生達からも生徒に注意してくれるようになりました。

小さなことだけど少しずつ。。。

| 活動(2011Term1) | 02:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Accessでデータベース(2)

先日の記事についてコメントありがとうございます。
双方向コミュニケーションブログみたいで楽しいです。
学生DBについてちょっと現状を整理して、今後の構想を考えてみると、

【現状】
・全て紙管理
・学生課の処理は手書きなので、たまに長蛇の列
・スペックの良いパソコンはある(ネットワークなし)
・パソコンは学生課、秘書、各学部長、図書館、PCルームなどに設置
・パソコンは使ってない(と思う)
・停電あり(不定期、10分~数時間)
・DeputyはDBをどうしても作りたい
・他の先生に問題意識はない(進める上で一番の問題)

【構想】
・問題意識をもってもらう
・いくつかの案を出してみる(IT化だけじゃなく)
・便利さを伝える
・デメリットも伝える
・IT化で合意したら、どんな事務処理があるのか調査
・構築(ちなみにAccessを使うかは未定)
・ワークショップ(ユーザ向けと管理者向け)
・運用開始
・ネットワーク化はオプション(これとは別に話を進める予定)

考えるだけでゾッとします。日本流が通じないので。。。
ひとつ決まるのにすごく時間がかかるし、明日にしようと言って忘れられる。
うまくいくだろうか。。。


以下は、上記とは全く関係ありません。
今日本にいたら考えてることのつぶやきです。

・ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン行きたいな。
http://www.lfj.jp/lfj_2011/
・SummerSonic2011、Strokes出るじゃん!
http://www.summersonic.com/2011/
・ロコモコサンセット延期か。。。
http://www.locomocosunset.com/

| 活動(2011Term1) | 00:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。