ジェフログ

外資系IT企業→青年海外協力隊(ケニア)→国連インターン→イギリス大学院留学→コンサルファーム(現在)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

作成した記事が掲載されました

国連広報センターのインターンが作成した記事が掲載されました。
国連グローバル・コンパクトに関する記事です。
企業活動を通し「水資源」をテーマに取り組んでいる3社の事例です。

インデックス
http://www.ungcjn.org/social/index.php
CEO Water Mandate概要
http://www.ungcjn.org/social/detail.php?id=87

~ここからインターン作成記事~
Nestlé S.A.の取り組み
http://www.ungcjn.org/social/detail.php?id=84
Merck & Co., Inc., Whitehouse Station, N.J., U.S.A.の取り組み
http://www.ungcjn.org/social/detail.php?id=86
Unileverの取り組み
http://www.ungcjn.org/social/detail.php?id=85
スポンサーサイト

| 国連広報センターインターン | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第5回アフリカ開発会議(TICAD V) RBM

TICAD開催中、ロールバックマラリア(RBM)の会食に立ち会いました。
ロールバックマラリアは主にアフリカで蔓延するマラリア撲滅を目指す枠組み。

スピーチの中でこんな一言が。
「マラリアは我々の世代で撲滅しなければならない」

確かに、マラリアは撲滅可能な感染症だと思います。
簡単な予防で対策をできるのに、多くの子供たちが命を落としています。

生きているうちに、歴史の教科書にこんな文章が追加される瞬間を見てみたい。

20XX年:マラリアが地球上から撲滅

彼らが目指すマラリア撲滅は、原虫の撲滅なのか、蚊の撲滅なのか。
勉強してみよう。

| 国連広報センターインターン | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第5回アフリカ開発会議(TICAD V) 安部総理のスピーチ

今日で第5回アフリカ開発会議(TICAD V)が終わりました。

バタバタしていたので、当日の状況を全くお伝えできませんでした。
それに、非常に取り扱いの難しい作業をしていたので、お伝えできることも少ないです。

印象的だったことのひとつ、安部総理のスピーチがあります。
アフリカへの投資関連は新聞でよく取り上げられています。
その中に「協力隊」「NGO」というキーワードがいくつか出てきました。

フィールドで活躍している人は、日本とのつながりにおいて欠かすことのできない存在と。
現在アフリカで活動をしていて、TICADに関われなくて残念に思っている隊員はこれを見ることをお勧めします。
TICAD V開会式安倍内閣総理大臣オープニングスピーチ
(読むだけでなく、映像を見てくださいね)

もうひとつ印象的だったこと、、、それはまたの機会に。

| 国連広報センターインターン | 19:53 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第5回アフリカ開発会議(TICAD V)始まります

明日から第5回アフリカ開発会議(TICAD V)が始まりますね。

国連広報センターでインターンをしているのでダイレクトに関わることができてます。
新聞でどのように取り上げられてるか、国連はどのような役割なのか、などなど。

明日からはバタバタしそうですが、貴重な体験だと思って楽しんできます。

---

ちなみに、アフリカ勢にはかなり振り回されてるみたいです。
アフリカっぽさ、、、少し懐かしくも感じます。

| 国連広報センターインターン | 17:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マラリア対策の蚊帳

アフリカに貢献している日本企業「住友化学株式会社」を調査してます。
住友化学はマラリア対策の一環として特別な仕様の蚊帳を作ってます。
製品名は「オリセットネット」と言い、ケニアで実際使ってました。
ホームページ

特徴は2つ。
・蚊帳の表面の薬剤が徐々に染み出る技術で長持ちする
・網の目の幅を2ミリから4ミリに拡大し通気性を改善

---

2つ目は知らなかったけど、確かにその通りだったと思いました!
ホテルとかで使う蚊帳は網目が細かく、暑苦しかったような気がします。
4ミリは飛んだ状態で通り抜けられないギリギリのサイズだとか。
さすがジャパニーズテクノロジー!

調査中に違和感を感じた記事が。
「蚊はオリセットネットに触れた瞬間即死する」

普通に止まってましたけど・・・。

| 国連広報センターインターン | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。