AutoCAD教えて

学校にいると同僚や学生からいろいろねだられます。

・Windowsの最新版持ってる?
・Officeの最新版持ってる?
・ウィルス対策ソフトちょうだい。

こういう物的な要望で費用のかかることは断ってます。
いちいち買ってたらきりがないので・・・。
フリーソフトはダウンロードして寄付したりしますが。

一方で技術的な要望。
・SQL教えて。(先生がいない)
・PHP教えて。(シラバスにない)

これらはできるだけ応えてきました。

今日は新たな要望。

「AutoCAD教えて」

聞いたことはあるけど、使ったことはありません・・・。
ちょっと調べてみると、
・ソフトウェア自体が高い
・教材も高い

手が出せるかな。
代用できるものがないか探して、できるだけ要望に応えたいです。
求人広告の条件に書かれてることが多いそうなので。

スクマウィキに和風だしを入れてみた

食事に保守的でお馴染みの同居人。
スクマウィキに和風だしを入れて作ってみました。
以前炒飯を作るときに、中華だしを本気で拒否してたのでこっそり・・・。

同居人「むしゃ、むしゃ、むしゃ」
気づくかな?

同居人「最近どうよ(日常会話)」
気づくかな?

同居人「むしゃ、むしゃ、むしゃ」
気づかないか・・・?

同居人「ゴッチソウサマッ!」
気づかなかったー!!

確かにスクマのクセのある味とロイコ(ケニア調味料)で和風の味は薄かったです。

---

>Akane Yoshida(あーちゃん)
久しぶりー!
ブログ見てくれてありがとう。
今はケニアで仕事してるよ。

>Skytree
面白いね。
ってことは、その辺の教育をしっかりすれば・・・。
ケニアおいでー。

>Maiさん
こんなことばかりです。
笑うしかないですね。

>かとーAさん
ルオの人々の特徴かどうかわかりませんが、
日本で言うパイプ椅子のようなものを持ち歩いてますよ。
そこら中傷つけるので困ってます・・・。

停電の花

先日ずっと停電だったとき、ろうそくをかなり消費しました。
ふとろうそくを見ると、花のようなものが。


天気雨。

10%ルール

ケニア生活でのストレスを軽減するための案を考え出しました。

「10%ルール」

ケニア日常のいろいろな場面で高く請求される金額を10%増までなら許してしまうルール。

例えば、こんな場面でたまに現地人より高く請求されます。
・売店で水を買うとき
・マタツ(公共交通機関)に乗るとき
・露店で野菜等を買うとき
・タクシーに乗るとき

同じ区間や品物でも、アジア人・白人だと分かると高く請求してくることがあります。
長く暮らしてると相場が分かるので、その瞬間イラッとすることがあるんです。
(特に疲れてるとき)

厳密に10%と設定してるわけじゃないですよ。
途上国に住む先進国の人ととして手数料のような感覚で。

もちろん言うときは言いますけど。

白人目撃情報

授業の合間に同僚からこんなことを言われました。

「学校に来る途中で日本人を見たぞ!」

中国人や韓国人との区別は難しいですが、確実にアジア人だったそうです。
目撃情報を2人から得たから間違いないかと。

しかも、こんな田舎の舗装されていない道を歩いていたとか。
幹線道路を白人が通ることがあっても、そこから学校までの道では見たことがありません。

気になって校門を眺めてましたが現われませんでした。

気になる。
日本人?中国人?韓国人?