プレゼンがうまくいった理由

英語コースの最終エッセイとグループプレゼンが終わりました。

3人グループ(タイ、韓国、日本)で取り組んだ最終プレゼン。
開始から終了まで面白いぐらいに順調に進みました。

・ミーティング3回(普通はもっと多いはず)
・毎回30分で終了(普通はもっと長いはず)
・本番も時間通りに完了

なぜうまくいったのか?
たぶん・・・、

・お互いの完成度の認識が一致していた
ここで共通の認識ができてないと難しかったと思います。

・ミーティングに向けた準備がよくできていた
ミーティングの度に次回のお互いの期待値を確認していました。

・他のことでいっぱいいっぱいだった
別の課題もあったのでわりとバタバタしてました。
それもあって、優先度の共通認識もあったのかもしれません。


グループワークってうまくいかないことが多いので良い学びです。

コメント

非公開コメント