日照時間の短さ≠鬱?

日照時間が長くなってきました。
7時には明るくなって、夕方は6時過ぎぐらいまで明るいです。
今月末からもうサマータイムが始まるそうです。

渡英前によく聞いたのが「日照時間が短いとうつになりやすい」。
限られた範囲ですが、まわりを見ててもそうは思いません。

・天気の悪さを皮肉にして会話を楽しんでる
・晴れたときの喜びが増す
・ナイトライフ(バー・クラブ)を十分に楽しんでる(Tシャツで)
・日照時間の長い夏を楽しみに過ごしている

1年を通じてメリハリがある変化を楽しんでいるようです。
仕事のプレッシャーが強い日本のほうが深刻なのでは?

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
<仕事>
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018- 国連事務局(JPO)
国連事務局のOffice of Information and Communication Technology(OICT)に勤務しています。

<趣味>
・ブラジル音楽
・整理整頓

検索フォーム

カウンター

Instagram