スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここではWhatsappが主流

少し前だけど、FacebookがWhatsapp(※)を買収したニュースが出ていました。
Whatsappの存在はイギリスに来るまで知らなかったです。
イギリスではわりと主流で、授業でもグループワークの連絡手段として使ってます。
※リアルタイムでメッセージをやりとりできるアプリケーション。

国際的な環境に来て困るのが、各国の人がばらばらのメッセンジャーを使ってること。
ここでの連絡先交換は「メッセンジャー何使ってる?」です。
「連絡先」は電話番号でもなく、メールアドレスでもなく、Facebookでもありません。

最初は各国の主流アプリを主張し合う状況がありました。
今ではFacebookとWhatsappに落ち着いているようです。
力のあるものが勝ち残っているようです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。