クラウドワールドフォーラム2014

ロンドンのクラウドワールドフォーラム2014に行ってきました。
クラウドとビッグデータを取り扱う50以上の会社によるプレゼントブースの展示。
日本の幕張メッセのような広い場所での開催でした。

ブースは基本的に「売る側」ですが、プレゼンでは「買う側」の話も聞けます。
クラウドは大きなトレンドではありますが、上記の2者にはいまだギャップがあるようです。
「売る側」はとにかく売りたい一方で、「買う側」はまだ不信感がある。
企業にとって特に重要な情報を雲(クラウド)の中に投げ入れるのは抵抗があるようです。

もうひとつ印象的だったこと。
閉場間際に始まる「フリービールとフリーワイン」。
ビジネスのフォーラムなのに会場でアルコールの配布が始まります。
もちろんいただきましたが、日本ではあまり見かけない光景でした。



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
<仕事>
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018- 国連事務局(JPO)
国連事務局のOffice of Information and Communication Technology(OICT)に勤務しています。

<趣味>
・ブラジル音楽
・整理整頓

検索フォーム

カウンター

Instagram