キラウェア火山から西部の街ヒロへ

早朝に小鳥の鳴き声で起き、高級ホテルのブッフェをいただきました。ボルケーノホテルと言い、各部屋やレストランから煙の上がるレストランを見ることができます。そんな贅沢な朝から一日がスタート。

・チェーンオブクレーター
火山国立公園の起点となる標高約1000メートルから、昔溶岩が流れた海岸まで続くドライブコースです。道の両脇に火山石やクレーターがあり、まるでどこかの惑星を走っているようです。

・クレーターハイキング
まだ煙がくすぶるクレーターを歩くことができます。地底には溶岩が流れていて、クレーターの割れ目から硫黄の匂いの煙が上がっています。噴火から時間が経っているので植物や花が咲いている場所もところどころあり、ここでも自然の強さを感じました。

・キラウェア火山からヒロへ
火口から海岸の街ヒロへ約1時間。日系人がたくさん住んでいたこともあり、日本語を使った店や、日本食がたくさんあります。街並みは90年代前半を思わせるような景観でした。

明日はまたロングドライブで東部の街へ。そこでは連泊し、いろんなアクティビティをする予定です。

コメント

非公開コメント