ビルの間に沈む太陽

今日(5月30日)は年に2回しか見ることができないマンハッタンヘンジと呼ばれる、ビル群の間に太陽が沈む日でした。写真を見て分かる通り、ちょうどビル群を抜けた先に太陽が沈んでいます。たまたま、ビルの上のほうは霧がかっていて幻想的な景色です。それ以上に面白かったのは、クラクションに負けず頑張って写真を撮ろうとしている人達!毎年恒例のようですが、信号が変わったにも関わらず交差点のど真ん中にいる人もいて、はらはらしながらも面白い景色でした。

3枚目の写真はケニアの大自然の夕日。7年前の大自然の夕日から大都会の夕日へ。人生何があるか分からないな、と思いながら日々生活しています。

IMG_0100.jpg IMG_0095.jpg IMGP0747.jpg 

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
<仕事>
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018- 国連事務局(JPO)
国連事務局のOffice of Information and Communication Technology(OICT)に勤務しています。

<趣味>
・ブラジル音楽
・整理整頓

検索フォーム

カウンター

Instagram