ボランティア日記(12/26)

10:30~
アウンさん、男性、40代?、ミャンマー出身、パソコンを勉強中。
インターネットで小型発電機を探しました。
前回、パソコン十数台を祖国に送ったことを書きましたが、追加で発電機を送りたいそうです。
電気は政府に統制されてて、電力の確保が難しいようです。
毎度、アウンさんのボランタリー精神は尊敬です。

後半は「写真を大量に知り合いに送りたいが、良い方法はないか?」という相談にのりました。
データを送るのは現実的ではないと思ったので、ウェブ上に写真を保管できるPICASAを紹介して、
そのリンクを知り合いと共有することにしました。
喜んでもらえる姿を見るのもうれしいし、これによって、アウンさんとその知り合いとの関係が
良くなることを考えると、それもまたうれしいです。

12:00~
アブドさん、男性、40代?、スーダン出身、パソコンを(1から!)勉強中。(空手家)
前回、メールの送信方法を勉強したのに一通も送ってくれなかったので、聞いてみると。
「送りましたよ、2通も」
あれ、おかしいなと思って送信トレイを見てみると、宛先が本人になってました!あれれ。。。

PCに日本語のリスニング教材を取り込んだので、勉強ははかどったのかなと聞いてみると。
「音が出ない!」
プレーヤーを確認してみると、ミュートになってました。。。

確実にPCの操作は慣れているので、PCを使ってアブドさんの生活が豊かになってくれればなと思ってます。

コメント

非公開コメント