ノートパソコンのハードディスクを換えてみた

先日の記事で書いたとおり、ノートパソコンのハードディスクを換えてみました。

やりたかったことは、
OSをはじめとした、全てのアプリケーション・設定をそのまま移すこと。

換えようと思った理由は、
・データが全て入らない(外付けHDに頼るのはもう嫌だ)
・老朽化していて不安(4~5年使用、仕事&私用)
・PC自体は買い換えたくない(元々スペックはかなり良い)

HDディスクを選んだポイントは、
・250GB~320GB
・プラッタ枚数が1枚(少ない方が速いらしい)
・キャッシュ16MB(多ければ多いほど良い)
・今と同じHDメーカーSeagate(なんとなく)
・回転数7200rpm(速いほうが良い)
・丈夫

価格.comで6000円程度でST9250410ASGを購入しました。
末尾に”G”が付いているのがポイントで、丈夫にできているようです。
(詳しいことは分かりません)

手順は、
①Rescue and Recoveryでリカバリーメディアを作成(リカバリCDのこと):30分
②Rescue and Recoveryでハードディスクをバックアップ:数時間(寝た)
③ハードディスクを取り替える:20分
④①のCDをセットして起動:10分
⑤アプリケーションが立ち上がるので、手順にそって復元:60分

問題はいろいろ起きましたが、原因は操作方法を知らなかったことでした。
もう一回換装することがあったらもっと速いでしょう。

感想としては、
・早くなった?気がする
・HDに余裕がある安心感
・外付けHDをバックアップ用として役割分担できる
・初めての作業なので達成感

あー、疲れた。
家でパソコンの作業をするのは仕事みたいで嫌だ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター