最後の模擬授業

前にも書いたけど、ホームクラスとテクニカルクラスに分かれていて、
テクニカルクラスでは任地での仕事を想定した模擬授業をします。

その最後の模擬授業が終わりました。

模擬授業は準備が大変で、普通の英語の宿題より疲れます。
全部で5回の模擬授業がありましたが、今回が一番うまくいった気がします。
いわゆるプレゼンのテクニック(アイコンタクト、ジェスチャー)が自然にできて、
授業そのものに集中し、楽しめました。

ただ、英語力は足りないかなと毎回実感します。
明らかにスムーズじゃないし、使ったことがない表現は出てこない。

でも楽しかったな。
少しは先生として活動していく自信が付いた。

コメント

非公開コメント