ナイロビ市内散策

今日は市内に出てきました。当前ですが黒人だらけです。旅行者を見かける事はほとんどなく、街を歩くだけで相当目立ちます。繰り返します。相当目立ちます。治安がすごく悪いと聞いていたので、街中の写真はとってません。。。


ナイロビ大学におじゃまし、キャンパスをぶらついて、学食を食べてきました。ナイロビでの食事はだいたいこんな感じです。伝統食のウガリが多いと思いきや、ほとんどライスです。正直おいしいです。


これは高級住宅街ウェストランドにあるサリットセンターというショッピングモール。ここには白人もアジア人もたくさんいました。映画館もあり400kshぐらいです。


こちらは市民の移動手段のバスとマタツ。バスは日本と同じくバス停がありますが、どこでも乗れるし、どこでも降りられます。だいたい50ksh。


これはマタツと言い、ハイエースを改造した、一番普及している移動手段です。全部で5列で16人乗ります。運転手、助手席2人、2列目3人、3列目2人とコンダクター、4列目3人、5列目4人。そうです、すごく狭いです。ただ20~30kshと安く市民の足です。


先週までのオリエンテーションでナイロビはすごく危険とさんざん聞かされてきました。今日街を歩いてみると、マタツ乗り場まで案内してくれる人や、行き先でもないのに案内してくれる親切な人にたくさん会いました。犯罪は多いので気は抜けませんが、気を張りすぎてそういった機会を見失わないようにしようと思います。

※ケニアについて質問があったらコメント下さい。答えられるよう頑張ります。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター