スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガスコンロ

料理で使うコンロです。ケニアでは一般的に電気とガスがあります。電気は停電になると料理ができなくなるのでガスコンロにしました。コンロとガスボンベを別々に買い、ガスが無くなったら中身だけ交換します。この大きさで半年ぐらいは使えるようです。

送信者 20110218_MyHome


ただし!本当に一般的なのは、焚き火かもしれないです。
両隣の家は夕方になると火を焚いて、その上で料理をしています。

コメント

まずは、スタイル!

現地になじむには、まずスタイルからっ!焚き火で、GO!

なんて、出来ないよね。便利な道具を知っちゃっている現代人としては…(>_<)

焚き火とかだと、やっぱり、鍋とかも違うのかなぁ~?壺みたいのとか?
そういう違いも、興味津々だったりします。(*^_^*)
非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。