地震

インターネットで地震の情報を知りました。
すぐに日本とメールで連絡を取ることができました。

ケニアでも一部の先生から「大丈夫か?」と言われます。
すでにラジオで流れているそうです。

心配です。

コメント

幕張のうちのオフィスは半壊してます。
天井落ちてきて、めちゃくちゃですが、ほとんどの人は怪我なく避難しました。車椅子のSさんだけ、車椅子ごと転倒し、大怪我を負いました…
マリーは連絡ついて、無事とのこと。
ジャネットも、箱崎にいて、無事です。
交通網がほぼ全線ストップしてたけど、今は再開しはじめてる。
メールや電話は機能しないのに、Twitterは大丈夫でした。

深刻な状況です

お台場の火災で都心が黒煙に巻かれたり、JRが早々の運転停止を決めるなど、地震直後はかなり騒然としましたが、公共交通機関は順次再開し、JRもこれから1-2時間後には首都圏でも運行再開予定とのことで、大きなパニックなどは発生せずに朝を迎えました。

電話や携帯メールが使えないのは、輻輳が発生していたのと、ある種の帯域制御が機能したためのようで、データ通信は一度も接続が切れることはなかったです。

ただ、被害状況については、行方不明者の把握さえ出来ていないというのが正直なところのようで、気仙沼をはじめとする大火災(津波にのって燃料などが広がり、火の手が回るそうです)、津波による船や列車の遭難、未明から関連事象かは判断できない長野方面での大規模地震による雪崩の発生など、非常に深刻な事態が相次いで発生、確認されている状況です。

怖かったー;;
とりあえず富里は無事です。
頻繁にくる余震で船酔い状態が続いています。
夜も不安でみんなほとんど寝ていません。
でも、そんな時、友人・親戚と連絡を取り合い、みんなが大切な人を思う気持ちを再確認できてる気がします。
まだ落ち着かないですが、一人でも多くの方が助かる事を祈ります。

大丈夫だよ!

森ちゃんもヒグも無事だよ!

ご家族、親友の皆さん無事ですか?連絡はとれましたか?
金曜はさすがに帰宅できませんでしたが、オフィスの中で過ごすことが出来たので良い方だったかもしれません。本当に怖かったです。でも親戚、友人も皆無事でほっとしています。今日もまだ地震を感じます。今後マグニチュード6以上の地震がくる可能性が70%だそうです。被災地の方々が本当に心配ですね。
ただ、都内は当日、交通機関は麻痺し、通信も出来ず、火災もあり、建物は大きく揺れていたそうですが、ビルが崩壊することなどなく、耐震性には安心しました。
非公開コメント