スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二本松訓練所

協力隊の約半分が訓練を受ける二本松訓練所は福島県の山奥にあります。
地震の日は、ちょうど22年度4次隊(我々の次)の訓練最終日でした。
寄せ集めの情報ですが、何名かは訓練所に待機し、その後は無事帰宅したそうです。

やっと訓練を終え、いざ出国というときに、このような事態になってすごく複雑な気分だと思います。
我々以上に。

ちなみに、様々な事情で日本に帰国する協力隊もいるようです。
その気持ちも分からなくありません。。。

コメント

ご無沙汰です。千葉も凄い揺れでした。
この東北関東大地震で県の表敬も、中止となりました。

日本時間のさっきまで東電の計画停電でいきなり電気が消えました。午後の1時半過ぎだったかと。3時にワンチャンの病院予約があったので、おそるおそる運転していくと、やはりあちこちの信号機が故障。たまには警官が整理していましたが
怖かったぁ・・・

それより被災地の方々の御苦労を思えば、そして亡くなられた方々とご家族の思い・・・さぞ辛いだろうと。

原発も心配です。

ビルの25階での勤務。とっても揺れました(>_<)
東京23区の震度は5強だったけど、体感震度はもっと強かった気がします。

幸い職場の近くに親戚宅があったので、帰宅難民にはならずに済みました。
一人になるのも怖かったので、本当に助かりました。

岩手、宮城、福島それぞれに知り合いがいるけど、
みんなの無事が確認できたので、ホッとしてます。

まだまだ余震が続いたり、
新たな地域での地震が発生(昨日は静岡で震度6強)しているので、
なかなか身体が休まらないけど、暗い気持ちになっても仕方がないので、
普段通りに生活していきたいと思います!

次回コメントする時は明るいニュースが届けられるといいなぁ(^_^)☆
非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。