ジェフログ

外資系IT企業→青年海外協力隊(ケニア)→国連インターン→イギリス大学院留学→コンサルファーム(現在)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨と停電の関係

同僚の家に行ってきました。日本に興味をすごく持ってくれているので、お互いの国の話になると盛り上がります。ただ、ケニアの話はほぼ必ず「コラプション」で締めくくられます。。。テレビを見ながらケニア、日本のことをどう思ってるかいろいろ話せて楽しかった。ケニアの家庭料理「ウガリ&スクマウィキ」を作ってくれたのですが、やっぱり家庭によって味が違うんだなと思いました。同居人が作ってくれるものとは違い、ウガリはちょっと硬めで、スクマウィキはバター風味の味になっていました。いつか自分のお気に入りの味を作れるようになれるといいんだけど。

面白かったはなしが電力会社と通信会社の話。電力会社はケニアにひとつしかありません。国営なのか、民間なのか人によって言うことが違うのですが、取り合えず独占企業で政府によってコントロールされているようです。独占企業ということは競争が起きず、サービスの向上が起きない。そう、停電が多いです。
通信会社も以前はこんな状態だったそうです。電話が不安定。しかし約10年前に複数者の通信会社が設立され状況は変わりました。様々な商品が開発され、電波状況は良くなり、料金はどんどん下がっていったそうです。まわりを見ても携帯電話を持っていない人はほとんどいません。
「競争」はある意味では大事なんだなと思いました。もちろん悪い点もあっただろうけど、確実に携帯電話によって市民の生活が変わったわけです。「競争」がケニアの発展のキーワードになるのかな。

ところで、雨と停電の因果関係ってあるのでしょうか?
雨が降ると停電になることが多いです。
誰か教えて。

| 日常 | 13:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://united22kuc.blog86.fc2.com/tb.php/434-2995aec5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。