Accessでデータベース(2)

先日の記事についてコメントありがとうございます。
双方向コミュニケーションブログみたいで楽しいです。
学生DBについてちょっと現状を整理して、今後の構想を考えてみると、

【現状】
・全て紙管理
・学生課の処理は手書きなので、たまに長蛇の列
・スペックの良いパソコンはある(ネットワークなし)
・パソコンは学生課、秘書、各学部長、図書館、PCルームなどに設置
・パソコンは使ってない(と思う)
・停電あり(不定期、10分~数時間)
・DeputyはDBをどうしても作りたい
・他の先生に問題意識はない(進める上で一番の問題)

【構想】
・問題意識をもってもらう
・いくつかの案を出してみる(IT化だけじゃなく)
・便利さを伝える
・デメリットも伝える
・IT化で合意したら、どんな事務処理があるのか調査
・構築(ちなみにAccessを使うかは未定)
・ワークショップ(ユーザ向けと管理者向け)
・運用開始
・ネットワーク化はオプション(これとは別に話を進める予定)

考えるだけでゾッとします。日本流が通じないので。。。
ひとつ決まるのにすごく時間がかかるし、明日にしようと言って忘れられる。
うまくいくだろうか。。。


以下は、上記とは全く関係ありません。
今日本にいたら考えてることのつぶやきです。

・ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン行きたいな。
http://www.lfj.jp/lfj_2011/
・SummerSonic2011、Strokes出るじゃん!
http://www.summersonic.com/2011/
・ロコモコサンセット延期か。。。
http://www.locomocosunset.com/

コメント

ケニア人は、1度に1つの事しかできないからね。。。。。
同時に、いくつかに作業を同時進行とかできない。。。。
考えられないけど。
非常に、仕事が進まない。


でも、あきらめずに、同じことを、何回でも、これでもか?と思うほどに行うといいですよ。
10人に一人くらいは、ようやく、言わずとも、くずいて、自分からする人現れますから。

私は、いつも、会社で、男であろうが、年上であろうが、マネージャーであろうが仕事できない人には、露骨に、自分の気持ちうぃ表現して、時には、怒鳴ってますよ。
if you can't manage this , I will.You are not deserve that position,you are a useless person!!!とか大声で、みんなに見せびらかすように言ってます。

自覚持て!!!!って感じで。
非公開コメント