スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティア報告書1号提出

協力隊に課せられている唯一の義務が「ボランティア報告書」の提出です。
次のタイミングで計5回提出する必要があります。

赴任後3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、18ヶ月、24ヶ月。

つい先日、1号(1回目)を提出しました。
項目は決められていて、以下の通りです。

1.活動地域及び配属先の概要
2.ボランティアが所属する部局の概要
3.配属先のニーズ
4.活動計画準備状況
5.受入国の印象

合わせて、活動計画表も提出しました。
文章化して、スケジューリングすると、やるべきことが明確になりました。

今考えている活動はこんな感じ。
(計画表上はもっと細分化してます)
・コンピュータ応用コース導入
・PCルーム整備
・PCルーム管理者育成
・学校のコンピュータ化
・ロボットコンテストにおける日本の大学との連携

スケジュールは大まかに1年目で準備・実施して、2年目で引継。
うまくいくといいな。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。