スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょうがないか。。

授業準備をしようとしたら、急に成績証明書の打ち込みを頼まれた。。。
それで1日が終わってしまった。
それでも8学部中1学部しか終わってない。

字が読めない、
名前が抜けてる、
IDが抜けてる、
IT科以外の詳細な授業が分からない、

等々でやり直しも多く時間がかかってます。

マイクロソフトアクセスを使ってるのですが、
この作業、自分がいなくなったら誰もできないと思います。
このまま誰かに引き継ぐにもちょっと複雑な仕組み。

Deputyに学生管理ソフトを早く買うように強く頼んでみました。
毎日、、いや、2日に1回ぐらいはお願いしないと。

それにしても、あまり好きではない作業。。。
まぁ、しょうがないか。

コメント

内容欠欠如は、担当者に返してあげたらいいのに。
Please give them back to me after fill in all of it!!!!って突き返したら良いよ、そんなの。
記入欄抜けてないかを確認せずアスセプトした担当者のミスでもあるんだし。

そんなんだから、生徒も1列に並べないんだよ。。。。笑

教育って大変なことだけど、その分、やりがいは感じれると思うから、頑張って!!!
いたちごっこだろうけど。。。。。。。

生徒の心に通じるまで、めげずのそれを生徒に見せる、模範となるしかないと思われます。
意外と学生はちゃんとジャッジしてるからね。。。。

たいへんだ

教育というのは、長い長い積み重ねなんですね。地道な努力が必要だということを、痛感しました。普段当たり前だと思っていることを見直すいい機会になりました。がんばれ!
非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。