ウガリの重み

ケニア人はウガリに絶大な信頼をおいてます。
「ウガリを食べれば強くなれる」
「ウガリがあるから肉体労働ができる」
「最低でも3日に1回はウガリを食べないと禁断症状が出る」
※ケニアから日本に来たマラソン選手は、日本にウガリがなく、ストライキをしたそうです。

たしかに腹持ちはいいです。と言うか良すぎです。
昼にウガリを食べると夜まで残ってます。
それでも夕飯を食べるから、たぶん太っていってます。

ご飯とかパスタは?と聞くと、
「あんなの軽すぎて食べた気がしない」
とのこと。

ケニアには他にも腹持ちのいい食べ物が多い。
・チャパティ
・キャッサバ
・マンダジ

ただし、味のバラエティがあるわけではないから、味覚の満足度が少ないんだよな。
だから、たくさん食べてしまう。
ケニアに来て想定外の現象=>太るかも。

(これを読んだ人のツッコミが聞こえます)
「あんたは太ったほうがいいよ!」

---

では、今日は出かけるので早めのブログ更新でした。

コメント

そんなに…

大変な食べ物なんですね。野菜、お肉、魚とかは豊富ではないんですか?食物が豊富じゃないから、たまるものをーということなら、分かる気もしますが。


ケニアに土地を買って、地元のお嫁さんをもらって、パソコン教室を開いたりしたら、わかるのかも?!(笑)

たしかに

太った方がいいよっ!(*^o^*)
非公開コメント