スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒との会話「発展の仕方」

食後にボケーっとしてたら、生徒が話しかけてきました。
彼は自分より年上らしく、遠くから来ているため同じ民族の人はクラスに2人しかいないそうです。

話は当然のように「日本のテクノロジー」に流れます。
その後、国と国の間のギャップの話になり、何か解決策あるかな?と聞くと、
「たぶんないでしょうね。世の中の流れを決めてるのが先進国だから。」
ん~、大部分に同感です。

ただそれは、途上国の発展したカタチが先進国であるとしたとき。
途上国と言われる国も、違った「発展の仕方」があるのかなーと思ってます。

だから、自分たちのようなボランティアは先進国を手本とするのではなく、
何か別の「発展の仕方」探しを、異文化の視点から手伝えるのかなと思いました。

コメント

お久しぃ。元気そうで一安心(^^ゞ 例の総会も壮行会も終了しほっと一息ついてます。
残念ながらケニアには赴任はなかったけど、新隊員の人達は仲間意識が高くまとまってたよ。。

トップのフラミンゴ綺麗だね♪サバンナの様子も見たいなぁ~~(^^ゞ
非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。