SQLコース(2回目)を終えて

受け持っている科目のうちのひとつ、SQLコース(2回目)が今日で終わりました。
興味を持ってくれた学生が多かったので良かった。

前回もそうだったけど「正規化」の概念を教えるのが難しすぎる!
これは日本語で教えるのも難しい気がする。
実際に仕事等で扱ってみないと意味を実感できないし、そこまでのレベルに達してない。
とにかく、KNEC(国家試験)で解答できるレベルまではいけたのでは?

もうひとつの収穫は、他の先生が興味を持ってくれたこと。
今回のターム休みで勉強したいと言ってくれました。

ちなみに「正規化」とは、
データの冗長性を少なくし、
維持管理をしやすい単位にまとめ、
多様な目的に応用できるように、

することです。

関係ない人にとってはどうでもいいことです。

コメント

非公開コメント