オバマの由来

同僚にオバマさんがいます。
彼はオバマ大統領の親戚で、何度か会ったことがあるとか??

「オバマ」はケニアのルオ族の名前です。
そう、オバマ大統領の父はルオ族です。

ルオ族の名前は頭に「オ」が付くと男性、「ア」が付くと女性。
「オ」と「ア」に続く言葉に意味があり、主に産まれたときの状況を意味してます。
アニャンゴ、オチング、オコスなどなど。
天候や時間帯を意味するのですが忘れました。

そこでオバマの意味を聞いてみました。

「曲がりくねっている、ストレートではない」

あまり良い意味ではないですね。
なので、あまり多く使われていないそうです。

が、今の子どもたちの間でオバマくんが爆発的に増えてるとか。
そう、オバマ大統領の影響。

日本もスポーツ選手が活躍すると、その年に似たような名前が増えるのと同じ現象。
10年後、20年後のルオ族のエリアはオバマだらけになってるのだろうか。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター