ジェフログ

外資系IT企業→青年海外協力隊(ケニア)→国連インターン→イギリス大学院留学→コンサルファーム(現在)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ある日のできごと

家から街に向かう道を歩いていたら、60歳ぐらいのおばあちゃんが話しかけてきました。
これから畑仕事か何かに行くようです。

ケ「やぁ!(ルオ語)」
日「やぁ!(ルオ語)」

ケ「元気?(ルオ語)」
日「元気だよ!(ルオ語)」

ケ「илヾё ̄〇!(ルオ語)」
日「え?英語かスワヒリ語で話して」

ケ「お金ちょうだい(スワヒリ語)」
日「え、、なんで?ないない。」

ケ「あっそ、じゃね」
日「あ、じゃあ…」

大き目の街で子どもにお金をねだられるのはよくあります。
でも、村でおばあちゃんに言われたのは初めてでびっくり。
同居人に話したら、ケニア人にとって「白人=金」とのこと。

こんなときどうします?
もちろん、渡さないほうがいいと思いますが、どういう行動がベストなのか。
もうちょっと話してみればよかったな。
白人も人間だと分かってもらうために。

| 日常 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://united22kuc.blog86.fc2.com/tb.php/631-6ed8c91d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。