スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働きながら勉強するケニア人

同僚には働きながら大学等に通う人がたくさんいます。
同居人もそうだし、今日訪問した小学校の先生も同じでした。
仕事がない日やターム休みに通ってるようです。

「理由は?」と聞くと、「給料が上がるから」とほとんどの人が答えます。
Diploma⇒Degree⇒Master(※)と給料が大きく変わるみたい。
家族を養い子どもを大学に行かせるためには、高い教育を受け給料を上げる必要があるようです。

みんな忙しく通ってるので関心。
たまに本職の授業に来ないことがあるので困りますが…。


Diploma:専門学校
Degree:4年制大学
Master:大学院

---

最近はアボカドが旬のようで、家の前でいつも売ってます。
美味しいし、安いし(10円)、栄養いっぱいなのでつい買ってしまう。
送信者 20110218_MyHome


大きいでしょ?
はい、幻夜読んでます。

コメント

久しぶりです!
お元気そうでなにより♪
10月に10日間ほど、娘の友達のいるバングラデイシュとインドに行ってきましたぁ。

ちょっとカルチャーシヨックを受けた・・一人の力では何もできない焦燥感とでもいうのかな。
だけど、ダッカとかDelhiは活気があってすごい。

アボカド~美味しそう(^^ゞワサビ醤油で食べるのかなぁ。
非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。