悪い癖

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、早口です。
考えてから口に出すタイプですが、その考えたことを早くアウトプットしたくなるようです。

その悪い癖が授業にも出てます。
授業内容を早く伝えたいので、早口になったり、授業の進みが早くなったり。

今日は伝えたいのをこらえて、足踏みして、今までの復習。
自己紹介ホームページを作ってもらいました。
それぞれの理解度をゆっくり確認できたのでよかった。

---

「早口」って「速口」ではないんですね。
同じ疑問を持った人がインターネット上で解決してました。

~早いと言うのは、ある動作を完了するのに要する時間が短いと言う意味です。
だから、早口と言うのは、言葉を言い終わるまでが短いと言うことなので、
早口言葉は、同音が重複して、発音しにくいせりふを短く言うので、早いとなります。
これは、「早飯」「早業」などと同様に、「急いで行う様子」と考えるのがわかりやすいと思います。~

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
<仕事>
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018- 国連事務局(JPO)
国連事務局のOffice of Information and Communication Technology(OICT)に勤務しています。

<趣味>
・ブラジル音楽
・整理整頓

検索フォーム

カウンター

Instagram