スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校に防犯カメラ

用事があって校長先生の部屋に入ったところ、いきなりこんなお願いをされました。

「テレビがうまく映らないから見てくれ」

テレビの修理ははいくらなんでもできないぞ!と思いつつ取り合えず挑戦。

そこには40インチ以上あるSonyのテレビとケーブルテレビ受信機のような機械がありました。

テレビのスイッチが入ったけど、受信機の電源が入りません。
そこで別のコードを使ってみると復活!

電源を入れテレビと受信機を接続してみると、テレビに映されたのは12個の小さな画面。
実際に動いているのは8つの画面で、全自動ミシンがたくさん置かれた教室が映っています。

どうやら、オランダ(?)からの寄付である全自動ミシンを監視するために設置されたそうです。

盗難防止か怠慢防止か。
そんな中授業をする先生と学生はどんな気分なんだろう?

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。