ジェフログ

外資系IT企業→青年海外協力隊(ケニア)→国連インターン→イギリス大学院留学→コンサルファーム(現在)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ケニア料理を受け付けなくなってきた

日に日にケニア料理を受け付けない体になってるような気がします。

ギゼリ(とうもろこしと豆を混ぜた一般的な食事)
⇒数ヶ月前、食べた後に猛烈な胃もたれ・・・。

とうもろこし(日本とは違い、色が白く、やや胃に重い。ケニア人はみんな食べてる)
⇒これも食後に胃もたれするようになった。

マトゥンボ(動物の内臓で、値段が安くケニア人に人気)
⇒今日食べたら、臭いと歯ごたえが許せず、残してしまう・・・。

ティラピア(川魚で、普通の食事に比べやや高級感アリ)
⇒魅力を感じない。

同居人が毎晩作るウガリとスクマウィキはまだ大丈夫。
任地を出るまで、体よ頑張ってくれ。

| 活動(2012 Term3) | 23:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

体も「もうすぐ日本」ってことを分かって反応してるんですかね。
ティラピア
⇒魅力を感じない。
日本人として、シンパシーを感じます。
肉のバリエーションはだいたい一緒なのに、魚となると日本はとても多様なのに対して、日本はこれだけですからね。

| 誠 | 2012/10/13 01:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://united22kuc.blog86.fc2.com/tb.php/859-36b2a861

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。