スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、何くれるの?

同僚やお世話になった人に帰ることを伝えると「で、何くれるの?」と聞かれます。
たまたま近くにいた初対面の人まで聞いてきます。
日本人的感覚からすると不快ですが、これはケニアの文化なので仕方がないこと。

---

一方で、「これ必要!?」って物を喜んでもらってくれます。
人気商品はこちら。
・空のペットボトル
・ジャムの空き瓶
・余った小麦粉
・紅茶
・砂糖

こっちは日本人的感覚からすると、すごく失礼なことですね・・・。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジェフ

Author:ジェフ
2006- 外資系IT企業
2011- 青年海外協力隊@ケニア
2013- 国連インターン
2013- イギリス大学院留学
2014- コンサルファーム
2018-

TOEFL 96(2017)
IELTS 7.0(2013)
SAPコンサルタント2005(HCM)
Workdayコンサルタント

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。