ジェフログ

外資系IT企業→青年海外協力隊(ケニア)→国連インターン→イギリス大学院留学→コンサルファーム(現在)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

文庫でも新しい

2年も海外に出てると、その期間に出版された新刊が既に文庫になっててちょっと得した気分。
その中から勝手にランキング。

1位:短編で読みやすく温かいストーリーの詰め合わせ。

家日和 (集英社文庫)家日和 (集英社文庫)
(2010/05/20)
奥田 英朗

商品詳細を見る


2位:長編(上・下)で読み応えがありカフェじゃなければ涙を流していたかも。

希望ヶ丘の人びと 上(小学館文庫 し 5-9)希望ヶ丘の人びと 上(小学館文庫 し 5-9)
(2011/05/10)
重松 清

商品詳細を見る


3位:いつか面白くなるはず!と読んでいたら終わってしまった小説PartI。

フリーター、家を買う。 (幻冬舎文庫)フリーター、家を買う。 (幻冬舎文庫)
(2012/08/02)
有川 浩

商品詳細を見る


4位:いつか面白くなるはず!と読んでいたら終わってしまった小説PartII。

桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
(2012/04/20)
朝井 リョウ

商品詳細を見る

| | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://united22kuc.blog86.fc2.com/tb.php/938-fce5bfeb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。