ジェフログ

外資系IT企業→青年海外協力隊(ケニア)→国連インターン→イギリス大学院留学→コンサルファーム(現在)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

IELTS Writing: まずは文章の設計図を考える

Task2の最初の5~10分間、文章の構成を考える時間に使うようにしました。

実はこの時間は結構ハラハラします。
40分間のうち10分を、文章を書かずに構成で消費するのは正直こわいです。

が、これにより点数が大幅に上がりました。
・意外と時間通りに終わる
・内容が明確なので落ち着いて書ける
・書いている途中に迷いがなくなる(重要!)

自分の場合は1パラグラフ6センテンスと決め構成を考えてました。
1.トピックセンテンス
2.説明
3.例、経験
1.トピックセンテンス2
2.説明
3.例、経験

ネタ元です。
http://ielts-simon.com/

| 勉強 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://united22kuc.blog86.fc2.com/tb.php/954-d0954f61

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。